Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

今さらいれたよ vundle プラグイン

vim

去年から知ってはいたものの、なんかめんどくさがってやってなかったシリーズ(別に続かない)。んで実際入れたら、やっぱ便利だたよ。。。簡単に導入もできるからもっと早くやっとけばよかた。

インストール

$ mkdir ~/.vim/bundle
$ git clone git://github.com/gmarik/vundle.git ~/.vim/bundle/vundle

.vimrcの設定

下記内容を追記

set nocompatible               " be iMproved
filetype off                   " required!
set rtp+=~/.vim/bundle/vundle/
call vundle#rc()
" let Vundle manage Vundle
" required! 
Bundle 'gmarik/vundle'
" My Bundles here:

" githubの特定のリポジトリからインストール
Bundle 'tell-k/vim-browsereload-mac'
Bundle 'fholgado/minibufexpl.vim'

" github の "vim-scripts" のアカウントが持ってるリポジトリ
" からインストール(https://github.com/vim-scripts/)
Bundle 'L9'
Bundle 'FuzzyFinder'
Bundle 'python_fold'

filetype plugin indent on     " required! 

プラグインのインストール

vimを開いて下記コマンドを実行すればインストール開始

:BundleInstall

コマンドラインからも下記のようにすればインストールできる

$ vim +BundleInstall +qall

インストール実行画面

f:id:tell-k:20120126205806p:plain

インストールされた場所

$ tree -L 1 ~/.vim/bundle/
~/.vim/bundle/
├── FuzzyFinder
├── L9
├── minibufexpl.vim
├── python_fold
├── vim-browsereload-mac
└── vundle

で完了。ふぉぉぉ簡単!w

余談

  • vundleはgitおよびgithubに依存している
  • BundleInstallすれば、一気にインストールしてくれるので、バージョン管理する必要がない。
  • なので ~/.vim/bundle以下はignore設定でおk

以上ヒゲメガネでしたー。